MENU

セペとインクリアはどっちが使いやすい?違いをまとめてご紹介!

セペとインクリアどっち
  • URLをコピーしました!

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

セペとインクリアはどっちが使いやすいのかわかりにくくありませんか?

どちらも膣洗浄液ですが、タイプと使い方が全然違います!

セペ【精製水】
一気に洗い流す
インクリア【ジェル】
ゆっくりと洗浄される

シャワーのように一気に洗い流せるのがセペで、じわじわと時間をかけてゆっくり洗浄していくのがインクリアです。

ポケまま

どっちがいいのかは使うタイミングによって使い分ければいいと思いますよ

どちらも使ったことがある私が、セペとインクリアの違いを詳しく説明していきます!

この記事を書いた人

友だちの「吸水ショーツって知ってる?」の言葉をきっかけに、生理用品を調べてみたら「めっちゃ種類あるやん!」ということに気付きました。

女性でも生理用品について知らないことが多く困る場面があるので、知ることで選択肢が増えて少しでも生理中の悩みが減ればいいな~と思っています。

アラフォー主婦、中学生娘と小学生息子の母です。医者や専門家ではないけど、小学6年生から付き合ってきた生理、妊娠、出産を経験しているからこそわかる目線で生理用品について書いています。

私自身は40歳になる頃から生理が2~3ヶ月来ないことが増え、生理になる薬で順調に来るようになったと思ったらまた止まり…を繰り返しています。

もしかしたら40代半ばで閉経するかもしれない状況です。

ハナミスイ
¥2,581 (2024/07/16 20:46時点 | Amazon調べ)
目次

セペとインクリアはどっちが使いやすい?

セペとインクリアはどちらも膣洗浄液ですが、中身と洗い方が違います。

違いをまとめると次のようになります。

セペインクリア
販売元コットン・ラボハナミスイ
タイプ精製水タイプジェルタイプ
使い方ボトルを押して一気に洗い流すジェルを膣内に入れる
効果瞬間的にサッパリするじわじわと洗浄されていく
料金924円/3本1,320円/3本
公式の料金

※料金は公式サイトに掲載のもので、ドラッグストアやネットショップでは違う料金の場合があります。

料金はインクリアのほうが高めです。

セペとインクリアの使い方がわかればさらに違いがハッキリするはずです。

セペの使い方

使い切りビデ精製水タイプ
セペと同じタイプのピュアシャワー

セペは”プチシャワー・セペ”という名前で、穴の開いたノズルを膣内に挿入し、ボトルをグッと握って勢いよく出た精製水で洗います。

ポケまま

使う前にノズルをセットするよ

箱から取り出した時はノズルが別になっているため、本体にセットしてください。

この時、本体を強く握っていると精製水があふれてくるので注意です。

精製水は膣からジャーっと出てくるため、トイレかお風呂でしないとビシャビシャになります。

インクリアの使い方

使い切りビデジェルタイプ
インクリア

インクリアの使い方はタンポンと同じような感じで、膣内に挿入してピストン部分を押すと、膣内にジェルがとどまり、ゆっくり時間をかけて膣内を洗浄します。

ジェルが出てくることがあるので、インクリア使用後はおりものシートをしておいたほうがいいでしょう。

寝る前や、彼氏と会う2時間ぐらい前に使うのがおすすめです。

セペとインクリアはタイミングと使いやすさで選んで

セペとインクリアはどっちがいいのかは人によって好みが分かれると思います。

さっと洗い流してサッパリしたいならセペ

寝る前などに使用してジェルでじっくり洗浄したいならインクリア

どちらも使ったことがある私としては、セペよりは高いですがインクリアのほうが使いやすい気がしています。

セペは膣内をシャワーで洗い流している感じで、サッパリするのが一瞬なんですよね…

お風呂でしないと濡れますし。

その点インクリアは「なんかニオイが気になる」という時にサッと使えますし、使った後はニオイが気にならなくなるんです。

お風呂の時に使うならセペ、手早く使いたいならインクリア、と使い分けるのが一番いいと思います。

インクリアの意外な使い方を紹介していますので、もっと知りたい方は読んでみてください。

膣洗浄液の種類

膣洗浄液はセペとインクリア以外にもありますので、紹介していきます。

精製水タイプ

私が使ったのがピュアシャワーですがセペと使い方はほぼ同じで、ドラッグストアに置いてあります。

お店によって全種類ではなくどれかしか置いていないかもしれません。

ジェルタイプ

小林製薬の「クリーン」はインクリアと形状が違い、ジェルの量が多いです。

「膣に深く挿入するのがこわい」という方にはクリーンがおすすめです。

クリーンとインクリアの違いについてはこちらで詳しく書いていますので、気になる方は読んでみてください。

膣から入れる美容液

膣洗浄液とは少し違いますが、使い方がほぼ一緒で、膣に入れる美容液があるので紹介させてください。

膣は肌の42倍の吸収率らしく、カラだの中からアンチエイジングできる「ラシーネコアセラム」はヒト幹細胞培養液が配合されている膣美容液なんです。

もちろんニオイやかゆみのケアにも使えます。

値段が高いので、中からキレイにしたい大人の女性向けで、化粧水や美容液でなんだか効果がない…と思っている方に一度試してみてもらいたいです。

私がラシーネコアセラムを使った時のことを書いていますので参考にしてください。

【結論】使い方とタイミングで使い分けて

セペとインクリアは形状と使い方、洗浄方法が違うので、どっちの洗い方がいいかで選ぶといいですよ。

シャワーで一気に洗い流したいならセペ

ジェルでゆっくりキレイにしたいならインクリア

どっちも膣内をキレイにするものですが、使いすぎると常在菌が減って逆にかゆみやニオイのもとになりますので、1日1本を気になった時に使うようにしましょう。

ドラッグストアの生理用品のコーナーに置いてますので気軽に購入できますよ♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次