MENU

シンクロフィットが痛いや合わない状態とは?使い方は簡単!ナプキンをはさむイメージ

シンクロフィット痛い合わない
  • URLをコピーしました!

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

シンクロフィットは膣に直接当てるので、座ったり自転車に乗ると痛い場合があります。

生理が快適になる生理用品ですが、合わないと不快でしかありません。

ポケまま

私は普段は大丈夫なのに、自転車に乗ると痛いからモゾモゾしてしまいます…

シンクロフィットが痛い、合わないと感じる理由は次のようなものがあります。

シンクロフィットが痛い理由
  • フィットしない・合わない
  • はさまっている感覚に慣れない
  • 自転車に乗ったら痛い

シンクロフィットが痛い時の対処法も書いていますので、合わない理由がわかると対処してうまく使えるようになりますよ!

小6娘が初めて使った時のことも書いています。

ポケまま

ちゃんと使えたらかなりラクですよ!

この記事を書いた人

アラフォー主婦、中学生娘と小学生息子の母です。医者や専門家ではないけど、小学6年生から付き合ってきた生理、妊娠、出産を経験しているからこそわかる目線で生理用品について書いています。生理用品ってたくさんあるしどれが自分に合うのか使ってみないとわからない…。使う前に「これってどうかな?」「こんなものあるんだ」という発見のきっかけになればいいなと思います。あれこれいろんな生理用品を試すのを楽しんでいます♪

私自身は40歳になる頃から生理が2~3ヶ月来ないことが増え、生理になる薬で順調に来るようになったと思ったらまた止まり…を繰り返しています。

もしかしたら40代半ばで閉経するかもしれない状況です。

目次

シンクロフィットが合わない状態とは?口コミでは「痛い」との意見も

シンクロフィット

シンクロフィットは膣に当てて使うので、最初のうちはフィットさせるのに苦労することがあります。

ナプキンのように「貼る」ではなく「はさむ」のが慣れるのに時間がかかるところです。

膣にペタッとくっつけてはさめば、経血を吸収してうまくつくんです。

どのような理由で痛い・合わないのかまとめましたので、自分に当てはまるものがあるか確認してください。

フィットしない

シンクロフィットは膣に直接当ててはさむので、人によってはフィットしない可能性があります。

膣にくっつけた状態でナプキンをつけたパンツを履くので、使い始めの頃は違和感に慣れないでしょうね。

この違和感は使っていくうちに慣れていきますが、人によっては合わないと感じてしまうことも。

歩くたびにシンクロフィットの端っこが刺さるような感じが痛いという人もいました。

合うようにフィットできなければずっと違和感になってしまいますね。

またシンクロフィットは経血量が多い時のほうがなじみやすいので、量が少ない時に使うと痛いと感じることもあります。

はさまっている感覚に慣れない

膣にピタッとはさむ感じになるシンクロフィットなので、挟んでいる感覚に慣れなくて合わないという人もいます。

友だちにも「慣れなくて私には合わない」と言っている子がいました。

使っていくうちに慣れていくものですが、慣れる前に挫折してしまうと合わないと思ってしまいますね。

自転車に乗ったら痛い

シンクロフィットを痛いと思う一番の理由は、自転車に乗る時です。

ダイレクトに股に体重がかかり密着するので、シンクロフィットが刺さったような感じが痛いです。

ナプキンでも違和感ある時ありますもんね。

シンクロフィットの当て方によってはデリケートな膣を刺激して、痛みが出る原因に。

痛いとおしりを浮かせたような姿勢になったり、変な体勢で自転車に乗ることになってしまいます。

私は自転車で40分かけて通勤していた時、シンクロフィットが痛いと変な姿勢で40分こぎ続けていました…

ポケまま

「会社で付ければよかった~!」といつも思うんですが、家で装着して準備万端で出たいんですよね…

シンクロフィットの使い方【小6女子でも簡単だった!】

ポケ娘

シンクロフィット使ってみたよ!

我が家の娘は小6の夏に初めて生理がきました。

まだ生理でのトラブルなどはないですが、「クラスの女の子がズボンに血が着いちゃって保健室に行ってた」と話を聞くこともあったので、「そういうこともあるだろうなー」と思っていました。

娘はナプキンしか使用したことがなく、シンクロフィットを見せると興味津々!

シンクロフィットに入っている使い方を一緒に見ながら説明していると「ふんふん」と真剣に聞いています。

シンクロフィットの使い方

まずはシンクロフィットの使い方です。

  • シンクロフィットの指ポケットに中指を入れる
  • 膣を反対の手で広げる
  • シンクロフィットを膣に押し当てる
  • 中指を抜く

娘は聞いていて特に使い方に不安を感じる様子はありませんでした。

ポケ娘

イメージは直接はさむナプキンのような感じ?

いざトイレへ!

使い方がわかったところでいざトイレへ。

シンクロフィットを指にはめて膣に当てていますが、本人ではない私にはうまく押し付けられているのかよくわかりません。

そのままピタッとくっつくかと思いきや、「つかない」「落ちそう」と言っています。

使ったタイミングが経血の少ない時だったようで、すぐにくっつかないようでした。

膣をもっと広げて、グリグリと押し付けるようにするとなんとかついたのでナプキンをつけたパンツを履いて終了!

「違和感は?」と聞くと、「ん~あんまりない」と初めてにしてはいい感じです!

動いてみたり、ストッキングを履くような動きをしてみても「なんともない」と。

使い方の説明書には「はさまっている感じがある」と書いてあってので、もう少し「痛い」や「ゴワゴワする」といった感覚があるかと思いましたが、本人はまったく違和感なく過ごしておりました。

ポケ娘

意外となんともない!

シンクロフィットを捨てる時は?

さて、次は捨てる時です。

シンクロフィットははさむだけなので、トイレに座ればポトッと落ちます。

娘がトイレに行くと、シンクロフィットは膣ではなくはずれてナプキンについていました。

ポケまま

なんてこったー!

ポケ娘

だから違和感がなかったのか…

取れなかったらどうしよう、と思っていたぐらいなのに逆にはずれていたなんて。

しかし経血はシンクロフィットで受け止められていたので、ナプキンにはほとんどついておらず。

シンクロフィットが経血を吸収してくれるのはわかりました。

何度か使って膣にぴったりつくようになったら、トイレでポトっと流せるようになりましたよ。

その後、中学生になった娘は、体育大会やトイレに行くタイミングを逃しそうな日にはシンクロフィットを付けて行くようになりました。

私も使うとすぐになくなるので、まとめ買いしてストックしています!

シンクロフィットが痛い時の対処法

指にシンクロフィット

小6の娘にシンクロフィットを使わせてみて、痛いや合わない場合の対処法がわかったのでまとめました。

対処法は次のとおりです。

シンクロフィットが痛い時の対処法
  • 経血が多い時に使う
  • 膣の位置に合わせる
  • 慣れるまでは家で使う

それぞれ詳しく説明します。

経血が多い時に使う

娘に使ってもらったのが生理4日目だったので経血量が少なく、膣にフィットしませんでした。

シンクロフィットの使い方の説明書には「多い日に使うとなじみやすく」と書いてあるので、経血があることでくっつくものだとわかります。

シンクロフィットに経血が吸収されることで馴染んできて、痛いのが緩和されるようです。

生理2日目3日目に使わせてみると、うまくつきましたよ。

ポケまま

経血量が多い時がいいみたい

膣の位置に合わせる

シンクロフィットを当てる位置がズレていると違和感があるので、膣の位置を把握して当てるようにしましょう。

生理がきたとはいえ、小6はまだカラダのことを十分に理解していません。

膣にピタッと付けると教えたのですが、そもそも”膣”がわかってないようで…

使用後のシンクロフィットを見ると、経血がついている部分が真ん中ではなくずれていたので、わかっているようでわかっていないんだな、と思いました。

ポケまま

うーん、私がつけるわけにいかないしな…

回数を重ねると使い方が感覚でわかってくるようになってましたよ!

慣れるまでは家で使う

シンクロフィットが合わないと気持ち悪いので、すぐトイレに行って付け直せるように、慣れるまでは家で使うようにしましょう。

娘は今回は初めてだったので私も一緒にトイレで使い方を教えながらでしたが、まだ1人で使いこなせないような気がします。

本人は使えていると思ってもうまくいかない可能性が高いので、学校のトイレで1人で、はまだ不安かな。

家で使って問題なく使えるようになったら外にも持って行かせようと思います。

自転車に乗る前には外す

シンクロフィットに慣れていたとしても自転車に乗ると痛い場合は、自転車に乗る前には外すようにしてください。

自転車はどうしても体重が股にかかるため、シンクロフィットが押さえつけられて痛くなります。

痛いからとシンクロフィットを使いたくなってしまってはもったいないので、自転車に乗る前にはトイレに行って外してから乗る習慣をつけましょう。

シンクロフィットははさむナプキンとイメージして合うか試して

リップと比べて

慣れたら快適なシンクロフィットなので、まずは使ってみて自分に合うか試してみましょう。

タンポンや月経カップは膣内に入れるアイテムなので、試してみたいけど抵抗があって使えない人は多いですよね。

その点シンクロフィットは膣内には入れず、膣ではさむものなので試しやすいです。

金額もナプキンと比べると少し高くはなりますが、5000円前後する月経カップに比べたら使いやすいですよね。

慣れれば生理中を快適に過ごせるアイテムなので、まずは試してみましょう。

シンクロフィットは慣れたら快適だから使ってみてほしい!

女性

私は何度か使っていますが、慣れたら快適です!

最初は確かにはさむ違和感があって合わない感覚もありましたが、フィットすればなんともありません。

経血のほとんどをシンクロフィットが吸収してくれて、ナプキンにつく経血量は断然少ないです。

ぴったりついていると、トイレで外す時におしりを動かしたり手で引っ張る必要はありますが、そのままトイレに流せるのはやっぱりラクですね~。

漏れる心配をしなくてよくなったのが精神的にだいぶラクです!

痛いや合わないなら仕方ないですが、違和感なく使えるなら絶対使ったほうがいいです!

痛くて合わないなら無理に使わないで

生理が快適になるシンクロフィットですが、どうしても痛い、合わない場合は無理に使わないようにしましょう。

体の形は人それぞれ違うので、合わないことがあるのは仕方ありません。

どんなに素晴らしいアイテムでも合わない人はいます。

痛い、合わないまま使っていると肌トラブルになりますし、違和感でイライラしてしまうので、合わないと思ったら使うのをやめてくださいね。

生理を早く終わらせたいなら、膣内の洗浄アイテムをおすすめします♪

膣内の経血を出せるのでダラダラ続いている生理を早く終わらせる効果があるんです。

「インクリア」はジェルを中に入れてじっくり洗浄してくれるので、臭いのケアにも向いているんですよ。

膣の中からキレイになってスッキリ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次